[Skip to content]
E-ショップに関する
picture E-ショップに関する
コレクション
picture コレクション
正規販売店
picture 正規販売店
ロンジンの世界
picture ロンジンの世界
ブランド
picture ブランド

ロンジン ディアヌ賞 - シャンティイ

フラットレース
2017-06-18

Senga号、2017年ロンジン ディアヌ賞を制す

第168回ロンジン ディアヌ賞のハイライトとなるレースが6月18日日曜日に開催されました。勝利を収めたのは、ステファン・パスキエ選手が騎乗したSenga号でした。シャンティイ競馬場で何万もの観客が見守る中、パスキエ選手とSenga号は、スイスのウォッチブランド ロンジンが2010年より計時を務める世界最高峰の牝馬限定レース、ロンジン ディアヌ賞を制しました。イベントのタイトルパートナー、公式タイムキーパーおよび公式ウォッチを務めるロンジンは、この勝利を祝して、Senga号の馬主、調教師、騎手にエレガントなロンジンウォッチを贈呈。ウォッチは、アンバサダー・オブ・エレガンスを務めるアルペンスキーチャンピオン、ミカエラ・シフリン選手の手から渡されました。

 

また、最もエレガントな女性競馬ファンに贈られる「マドモアゼル ディアヌ ロンジン(Mademoiselle Diane par Longines)」賞をMarih-Sara Ennceiriさんが受賞。アンバサダーより、イベントの公式ウォッチ、ロンジン マスター コレクションのブルーの新しいレディースモデルが贈られました。このレディースモデルはステンレススティール製で、ダイヤモンドのインデックスを配したブルーサンレイ文字盤を使用。内部には自動巻ムーブメントが搭載されています。このコレクションには、何世紀にも渡る時計製造の専門技術が注ぎ込まれています。ロンジンのタイムピースは、内に秘める品質の良さや、バランス感のあるデザインのスタイルで有名です。なお、6月17日土曜日には、この新しいモデルの発売記念パーティーがパリで催されました。

 

今年はロンジン ディアヌ賞のプログラムが拡大され、6月17日土曜日にもレースが行われました。その結果、土曜日には南アフリカのマプメレロ・マジョーカ騎手がその才能を発揮し、Beaupreau号とともにロンジン・フューチャー・レーシング・スター賞を制しました。また、女性騎手のダイアナ・ロペス・リレット選手とBeruska号が、ロンジン レーヌ マリー・アメリ賞で1着を獲得しました。この2つのレースは、世界中の若手騎手とFEGENTRI(国際騎手連盟)の女性騎手の優れたスキルにスポットライトを当てるもので、スイスのウォッチブランド ロンジンが公式パートナーと公式ウォッチを務めています。ロンジンは、両賞の優勝者にロンジンウォッチを贈呈するとともに、最年少優勝者に学校奨学金を贈るという栄誉に授かりました。

Prix de Diane Longines; Chantilly; Horse Racing; 2017
カレンダー
2014
2015
2016
2017
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
Whitney Invitational Day & Longines Test Stakes; Horse Racing; 2017; Gun Runner
マイ・カレンダーに追加
Travers Stake; Saratoga; Horse Racing; 2017
マイ・カレンダーに追加
Travers Stake - Saratoga
2017-08-26 - 2017-08-26
全てのイベント9月