Go to Main Navigation Go to Content Go to Social Networks Go to Bottom Navigation
E-ショップに関する
picture E-ショップに関する
コレクション
picture コレクション
ロンジンの世界
picture ロンジンの世界
正規販売店
picture 正規販売店
カスタマーサービス
picture ブランド
 
en en-AU en-GB fr fr-CH de de-CH es ko pl zh-Hans zh-Hant ja ru th tr pt it it-CH

Search

ロンジンが新設のサウジカップの公式パートナーおよび公式タイムキーパーに就任

フラットレース
2020-02-14

国際的な馬術競技の世界と長きにわたって関係を築いてきたサンティミエに本社を構えるロンジンは、この待望の馬術大会の公式パートナー、公式ウォッチ、公式タイムキーパーを務めることになりました。このサウジカップ(SAUDI CUP)は、世界最高の賞金総額2000万米ドル(約21億6000万円)を誇る新設レースです。

 

さらに、ロンジンはロンジン・ターフ・ハンディキャップ(LONGINES TURF HANDICAP)のタイトルパートナーにも就任します。これは、サウジアラビア王国初の芝レースで、最新の人工芝コースを3000m以上走り抜けるレースです。 もともとレッドシー・ターフ・ハンデキャップ(Red Sea Handicap)という名前が付けられていたこのレースは、世界中からエントリーが集中しており、芝レース用に設けられた最高のレースの1つになると見なされています。

 

ロンジン社マーケティング部門副社長のマシュー・バウムガートナーは次のようにコメントしています:「 ロンジンでは、サウジカップの公式パートナー、公式タイムキーパー、公式ウォッチとして新たなコラボレーションをスタートできることをとても誇りに思っています。 このパートナーシップは、140年以上にわたって長年ロンジンが関わり続けてきた馬術競技への情熱をさらに強化してくれるものです。 このスリリングなスポーツ大会の初回に参加できることを楽しみにしています。」

リヤド乗馬クラブのゼネラルマネージャー、アデル・アルマゾラ氏のコメント: 「 ロンジンの国際的な馬術競技への関わりはよく知られており、このような一流企業がサウジカップのパートナーに名を連ねてくれることをとても光栄に思っています。」

 

サウジカップの開幕として、2月28日金曜日にはリヤドにあるキング・アブドゥルアズィーズ競馬場でキングダムデーとして各国のトップ選手を招いた招待レースが行われ、2月29日土曜日にはサウジカップデーとして賞金総額3,000万米ドル以上になる16レースが開催されます。

カレンダー

スケジュールに保存
コンパレータに製品が追加されました!

比較する別のウォッチをお選びください

ウォッチは3点まで比較できます

コンパレータ リストから %REF% が削除されました
コンパレータ リストがクリアされました
ご注意点:

コンパレータで比較できるアイテムは3点に限られています

OK

このアイテムを削除してもよろしいですか?

すべて削除してもよろしいですか?

キャンセル
OK