Go to Main Navigation Go to ariane Go to Social Networks Go to Bottom Navigation
E-ショップに関する
picture E-ショップに関する
コレクション
picture コレクション
ロンジンの世界
picture ロンジンの世界
正規販売店
picture 正規販売店
カスタマーサービス
picture ブランド
 
en en-AU en-GB fr fr-CH de de-CH es it it-CH ru ja zh-Hans zh-Hant ko pl th tr

Search

The Longines Paris Eiffel Jumping;show jumping,2018,fifth anniversary
2018-05-30
障害飛越競技
ロンジン・パリ・エッフェル・ジャンピングで50周年を記念

今晩、ロンジンは、2018年のロンジン・パリ・エッフェル・ジャンピング(2018 Longines Paris Eiffel Jumping)のスリルに富んだプログラム(2018年7月5~7日に開催予定)について喜ばしいニュースを公表いたしました。今回の試合は、ロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー(Longines Global Champions Tour)の第10戦に当たり、象徴的なエッフェル塔を背景にしたシャン・ド・マルス公園を会場に、国際的にトップクラスの騎手と競走馬が一堂に会します。スイス腕時計ブランドのロンジンは、この素晴らしい5つ星クラスの障害飛越競技に名を冠することに、またすべての試合で計時の技術を発揮できることに改めて誇りを感じています。5回目を迎える今年、観客の皆様をご招待し、一般公開されているグランヴィラージュ内に設置した回転木馬を時間を忘れて楽しんでいただけたらと思っております。

 

また、ロンジンは、週末のハイライトの試合となるロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー・パリ・グランプリ(Longines Global Champions Tour Grand Prix of Paris)が開催されることにも興奮を禁じ得ません。この試合では、ロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアーの全体的なランキングのポイントを獲得した騎手たちが、12月にプラハで開催予定のロンジン・グローバル・チャンピオンズ・スーパー・グランプリ(Longines Global Champions Tour Super Grand Prix)のゴールデンチケットを手にすることができます。

 

当日は、アンバサダー・オブ・エレガンスであるインドの美人女優アイシュワリヤー・ラーイ・バッチャンに、この試合の公式ウォッチであるロンジン マスターコレクション ウォッチのブルーエディションのレディスモデルを身に着けて出席いただく予定です。このタイムピースはスティール製で、ダイヤモンド インデックスを備えたブルーのサンレイの文字盤と合わせたブルー アリゲーターストラップが特徴です。このファッショナブルな色彩バリエーションは、マスターコレクションのクラシックで控えめな精神に完璧に則ったものとなっています。

 

心のエレガンス

 

ロンジンは今年初めて、ロンジン エッフェル チャレンジ(Longines Eiffel Challenge)のタイトルパートナーを務めることとなり、大変光栄に思っております。この競技は、時計製造界や乗馬界に関連したフランスの遺産の復元を目的とする"Mission Bern"のために開催され、当日はフランソワーズ・ニセン文化大臣にもご臨席いただきます。フランスのエマニュエル・マクロン大統領は、有名なラジオパーソナリティでありテレビではニュースキャスターも務め、歴史への造詣も深いことで知られるステファン・ベルンにこのミッションを託しました。

 

スイスの時計製造業ブランドとして、ロンジンは慈善目的で支援していく長い伝統を誇りに思います。よって、ロンジンが土曜日の夕方のハイライトの試合となるロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー・パリ・グランプリ開催時に予定している「ロンジン・クリア・ザ・ジャンプ」という活動を通して、JustWorld Internationalという恵まれない子どもたちを救うための基金集めを行う慈善団体のサポートをしていることも自然なことでした。馬と騎手がミスなくロンジンの障壁をクリアするたびに、「翼の砂時計」をロゴにもつブランドとして、この団体に200食分を提供します。“Elegance is an attitude - エレガンス、それは私の意志”のモットーに忠実に、ロンジンは、このような機会を利用して、JustWorldが長年にわたって実証してきた心からのエレガンスをたたえたいと思っています。

詳細を見る
Nulahemaiti Abai; Gulio van De Koelaar; the 2nd leg; Longines FEI World CupTM Jumping China League
2018-05-29
障害飛越競技
ロンジンFEIワールドカップTMジャンピング、中国リーグ―第2試合

5月27日日曜日に、Gulio van De Koelaar号に騎乗した中国出身のNulahemaiti Abai騎手が、成都で開催されたロンジンFEIワールドカップTMジャンピング 中国リーグの第2試合(the 2nd leg of the Longines FEI World Cup Jumping China League)で勝利を収めました。第2位にはKu Bu Qi号に騎乗した同国出身のTongyan Liu騎手が、第3位にはPommeau du Heup号に騎乗したベルギー出身のJolien Maenhaut騎手が入賞しました。この大会は成都にて開催され、ロンジンがタイトルパートナー、公式タイムキーパー、公式ウォッチを務めました。

 

週末にロンジンは、クラシカルなエレガンスと卓越性を融合させブランドを代表的するべく生まれたレコード コレクションのモデルをこの大会の公式ウォッチとして披露しました。

詳細を見る
Longines FEI World Cup Western European League; Jumping International de Bordeaux; 2018
2018-05-29
障害飛越競技
ロンジン FEI ジャンピングネーションズカップ フランス - 国際障害飛越競技会ドゥ・ラ・ボール

5月20日日曜日、ロンジン FEI ジャンピングネーションズカップ™ フランス(Longines FEI Jumping Nations Cup™ of France)が開催され、ブラジルチーム(ルイス・フェリペ・デ・アゼヴェド・フィーリョ騎手、フェリペ・アマラウ騎手、ユーリ・マンサール騎手、ペドロ・ ヴェニス騎手)が優勝しました。第2位はオランダチーム、第3位にはスイスチームが入りました。5月17日木曜日には、もう一つの注目競技であるロンジングランプリ・ドゥ・ラ・ヴィル・ドゥ・ラ・ボール(Longines Grand Prix - Ville de La Baule)が同じくフランスで開催され、Aquila HDC号に騎乗したパトリス・ドゥラヴォー騎手が優勝しました。

 

この名誉あるイベントはロンジンにとって、同大会の公式ウォッチでブルーの文字盤とブルーのアリゲーターブレスレットが特徴のロンジンマスターコレクションのモデルを皆様にご覧いただく好機でもありました。これらのファッショナブルな色彩バリエーションは、このコレクションのクラシックで控え目な精神に完璧に則ったものとなっています。複数のサイズをご用意しており、男性も女性も、ご自身の腕に最も合うものを見つけることができます。

詳細を見る
Jumping; Longines Global Champions Tour; Hamburg; Harrie Smolders
2018-05-14
障害飛越競技
ロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー ハンブルグ

ロンジンがタイトルパートナーおよび公式タイムキーパーを務める、ロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー(The Longines Global Champions Tour)の第5戦が、先週土曜にハンブルグで行われました。この週末のハイライトとなるレース、ロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー・ハンブルグのグランプリでは、Don VHP Z号に騎乗したハリー・スモルダース選手が見事な勝利を挙げました。ロンジンは同選手の優れたパフォーマンスを讃え、光栄にもエレガントなタイムピースを贈呈しました。

 

スイス時計ブランドのロンジンにより、この名誉あるイベントは、イベントの公式ウォッチである、新しいコンクェスト V.H.P.(Very High Precision:超高精度)モデルを紹介する場として選ばれました。このタイムピースは、優れた精度、高度な専門性、ならびにこのブランドならではの優美さを備えるスポーティなデザインを融合させた、クオーツの分野における新たな成果を体現しています。

詳細を見る
Jumping; Longines Global Champions Tour; Madrid; Ben Maher
2018-05-07
障害飛越競技
ロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー マドリード

ロンジンがタイトルパートナーおよび公式タイムキーパーを務める、ロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー(The Longines Global Champions Tour)の第4戦が、先週日曜日にマドリードで行われました。この週末のハイライトとなるトライアル、ロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー・マドリードのグランプリは、Explosion W号に騎乗したベン・マー選手が制覇しました。ベン・マー選手(イギリス)の功績を讃え、ロンジン副社長兼国際マーケティング統括であるファン・カルロス・カペリとロンジンのブランドマネージャー スペインのエレナ・オロスコから、ロンジンのエレガントなタイムピースが贈呈されました。

 

この大会は、大会の公式ウォッチ、新しいコンクェスト V.H.P.(Very High Precision:超高精度)を観客に紹介する理想的な場でもあります。このタイムピースは、優れた精度、高度な専門性、ならびにこのブランドならではの優美さを備えるスポーティなデザインを融合させた、クオーツの分野における新たな成果を体現しています。このタイムピースに採用された特別なムーブメントは、アナログの腕時計としては高い精度(± 5秒/年)を備えており、衝撃や磁場の影響にさらされても針をリセットします。

詳細を見る
Longines FEI World CupTM Jumping; China league; 1st leg
2018-05-03
障害飛越競技
ロンジンFEIワールドカップTMジャンピング、中国リーグ―第1試合

5月1日火曜日、ロンジンFEIワールドカップ ジャンピング(Longines FEI World Cup Jumping)中国リーグの第1試合をChronos van Sappenleen Z号に騎乗した中国出身のQuanwei Meng騎手が制しました。第2位にはF号に騎乗したRima Da騎手が、また第3位にはKu Bu Qi号に騎乗したTongyan Liu騎手が入賞しました。この大会はロンジンがタイトルパートナー、公式タイムキーパー、公式ウォッチを務めており、天津の天津ゴルデイン メトロポリタン ポロ クラブにて開催されました。

 

週末にロンジンは、クラシカルなエレガンスと卓越性を融合させブランドを代表的するべく生まれたレコード コレクションのモデルをこの大会の公式ウォッチとして披露しました。

詳細を見る
コンパレータに製品が追加されました!
比較する別のウォッチをお選びください ウォッチは3点まで比較できます
コンパレータ リストから %REF% が削除されました
コンパレータ リストがクリアされました
ご注意点:
コンパレータで比較できるアイテムは3点に限られています
OK
このアイテムを削除してもよろしいですか? すべて削除してもよろしいですか?
キャンセル
OK