Go to Main Navigation Go to Content Go to Social Networks Go to Bottom Navigation
E-ショップに関する
picture E-ショップに関する
コレクション
picture コレクション
ロンジンの世界
picture ロンジンの世界
正規販売店
picture 正規販売店
カスタマーサービス
picture ブランド
 
en en-AU en-GB fr fr-CH de de-CH es it it-CH ko pl zh-Hans zh-Hant ja ru th tr pt

Search

Longines inaugurates its new Boutique in Riyadh
2019-09-11
Corporate
Longines inaugurates its new Boutique in Riyadh

On Wednesday, 11 September, the Swiss watch brand Longines celebrated the opening of its new boutique in Riyadh (Saudi Arabia). Spread across 78 square meters, the store displays a large selection of Longines timepieces, including the most iconic watches of the brand as well as its latest models.

  

Present on this occasion, Longines President, Walter von Känel, said: “We are really proud to open this new boutique in Riyadh, offering our customers the opportunity to enjoy Longines universe, as well as our elegant collections in a premium environment.” Following the ribbon cutting ceremony, the guests were invited to discover Longines’ elegant boutique and timepieces. %break%

 

The winged hourglass brand also took this opportunity to highlight a new model from one of its most emblematic lines, The Longines Master Collection. Powered by a new self-winding movement developed exclusively for Longines, this new watch is characterized by a moon phase indicator and a refined aesthetic, creating a balance between technical excellence and classic elegance.

 

The new Longines boutique is located at Riyadh Park, on 2886 Northern Ring Branch Road Al Aqiq Riyadh 13511, 6332 Riyadh.

詳細を見る
新しいオールブラックセラミック バージョンのロンジン ハイドロコンクェスト; 事前選出; 2019年; ジュネーブ時計グランプリ(GPHG); ダイバーズウォッチ部門
2019-09-11
Corporate
新しいオールブラックセラミック バージョンのロンジン ハイドロコンクェストが2019年ジュネーブ時計グランプリ(GPHG)のダイバーズウォッチ部門に事前選出

ロンジンは、新しいオールブラックセラミック バージョンのハイドロコンクェストが2019年ジュネーブ時計グランプリ(GPHG)のダイバーズウォッチ部門に事前選出されたことを発表できることを大変光栄に思っています。 このタイムピースは、今年の初めに世界各国で発売されました。

世界各国の様々な分野の30人の専門家で構成されるジュネーブ時計グランプリ(GPHG)の審査員たちによって、完全に独立した方法で無記名投票が2回実施されます。 何世紀にも渡って時計製造を存続させてきた大胆な創造性、技術的および芸術的な天賦の才、情熱や専門性など、何を評価するかは審査員の自由です。 受賞モデルは、2019年11月7日木曜日に、ジュネーブのテアトル・デュ・レマンで開催される第19回ジュネーブ時計グランプリ(GPHG)の授賞式で発表されます。

 

新しいハイドロコンクェスト タイムピースについて

近年、ロンジンはカラーセラミックのインサートを採用したベゼルを特徴とするスマートなモデルを生み出し、ハイドロコンクェストラインに新たな輝きをもたらしました。 今日、ブランドはさらなる一歩を踏み出すべく、この卓越した素材を採用したオールブラックセラミック製モデルの文字盤にその化学成分、 ZrO2を高らかに表示します。 高性能で傷がつきにくいセラミックは、新しいハイドロコンクェスト ウォッチのスポーティでモダンな装いに完璧に合う素材です。 その大胆さは、さらに部品ごとに異なる仕上げ加工で高められています。マット仕上げの文字盤、ポリッシュ仕上げのケース、サテン仕上げのラウンドベゼル、ケースバックにはサーキュラーサテン仕上げとマット仕上げを組み合わせました。

ロンジンが製造したスポーツウォッチのアイコン的な代表作、ハイドロコンクェスト コレクションは、大海原を愛する人々の期待に応えながらもスイス時計ブランドのエレガンスを忠実に守っています。 ダイバーウォッチの伝統的なスタイルを守りながらも、新しいハイドロコンクェストはスポーツならではの必要条件からインスピレーションを得たタイムピースとなっています。 300m防水、逆回転防止ベゼル、ねじ込み式リューズ、ダブルセーフティ フォールディングクラスプなどはすべてこのタイムピースのスタイルを強調する特徴です。

3針およびカレンダーを備えたこのウォッチの43㎜ケースの内部には、ロンジンのために特別に開発された自動巻メカニカルムーブメント(L888.3)が搭載されています。 インデックスと針に塗布された明るいホワイトのスーパールミノバ®が、文字盤のディープブラックとのコントラストを描き出しています。 この新しいハイドロコンクェストには、最適な装着感を可能にするサイズ調整機能が付いたブラックのラバーストラップが付属しています。

強烈な個性とひときわ目立つラインを備えたこのオールセラミック バージョンは、パフォーマンスとエレガンスの融合を求めるマリンスポーツを愛する人たちにぴったりのモデルです。

詳細を見る
Longines Global Champions Tour of Rome; Jumping; 2019
2019-09-08
障害飛越競技
Longines Global Champions Tour of Rome

The sixteenth leg of the Longines Global Champions Tour gathered this weekend the world’s best riders and horses in the sumptuous arena of the Stadio dei Marmi, ringed by 60 classical marble statues depicting different sports. As the Title Partner and Official Timekeeper of the series, Longines is proud to have timed the victory of Ben Maher riding Explosion W in the weekend’s highlight trial, the Longines Global Champions Tour Grand Prix of Rome. The English rider finished ahead of Marlon Módolo Zanotelli on VDL Edgar M and Ludger Beerbaum on Cool Feeling, who secured the second and third place respectively. Longines Italy Brand Manager Fabrizio Giaccon presented Ben Maher with an elegant Longines timepiece as a reward for his great performance.

This victory handed him one of the last golden tickets to the Longines Global Champions Tour Super Grand Prix, where he will line up against the winners of the previous legs. Indeed, the winners of the previous legs will be invited to compete in the Longines Global Champions Tour Super Grand Prix, staged in the famous Czech capital Prague, to decide who will come out on top of the world’s best athletes. 

In addition, the overall Longines Global Champions Tour ranking battle is an intense affair as there is one last leg before the Longines Global Champions Tour finale, held for the very first time in New York. Ben Maher is leading the charge with 277 points, ahead of Pieter Devos with 266 points and Daniel Deusser with 259 points. 

The Official Watch of the Longines Global Champions Tour of Rome

The Official Watch of the Italian leg is the Conquest V.H.P. “Very High Precision” blue dial model, which represents a new achievement in the field of quartz, combining great precision, high technicality, and a sporty look, marked by the brand’s unique elegance. This timepiece houses an exclusive movement, renowned for its high degree of precision for an analog watch (± 5 seconds/year) and its ability to reset its hands after an impact or exposure to a magnetic field, using the GDP (gear position detection) system. 

詳細を見る
アーチェリー ワールドカップ 2019 ファイナル; アーチェリー; 2019年
2019-09-07
アーチェリー
アーチェリー ワールドカップ 2019 ファイナル

アーチェリー ワールドカップ 2019(2019 Archery World Cup)は、4月末のコロンビアのメデリンでの開催を皮切りに、5月に中国の上海、トルコのアンタルヤ、6月にドイツのベルリンをまわり、今週、ロシアのモスクワでハイライトの決勝戦を迎えました。 コンパウンド部門では、サラ・ロペス選手(コロンビア)とマイク・シュロッサー選手(オランダ)がタイトルを獲得し、リカーブ部門では、カン・チェヨン選手(韓国)とブレイディ・エリソン選手(米国)がタイトルを獲得しました。

 

決勝戦の締めくくりとして、2008年よりアーチェリー ワールドカップの公式パートナーおよび公式タイムキーパーを務めるスイス腕時計ブランドのロンジンは、コンパウンド部門のアーチャーたちにロンジン プライズ フォー プレシジョンを授与しました。受賞者は、共に米国から出場したアレクシス・ルイズ選手とブラッデン・ゲレンティアン選手で、シーズン全体を通して“10点”を最も多く記録しました。 両者には、ロンジンの腕時計、トロフィー、小切手が贈られました。

 

ロンジンは、アーチェリー ワールドカップおよびアーチェリー世界選手権(Archery World Championships)において選手の競技時間を計測し、全試合結果を表示するという重要な役割を担っています。 アーチェリーは、ロンジンが創設以来掲げている価値観、すなわち正確さ、伝統、エレガンスを具現化するスポーツです。 アーチェリー選手が優れた成績を残すためには、弓と矢をトータルでコントロールする必要があり、これを達成するには集中力、バランス感覚、正確さが求められます。

アーチェリー ワールドカップ ファイナルの公式ウォッチ

アーチェリー ワールドカップ 2019 ファイナルの公式ウォッチは、コンクエスト V.H.P.(Very High Precision:超高精度)コレクションのモデルです。このタイムピースは、優れた精度、高度な専門性、ならびにこのブランドならではの優美さを備えるスポーティなデザインを融合させた、クォーツの分野における新たな成果を体現しています。 シルバーの文字盤を備えたこのモデルには、アナログの腕時計としては高い精度(± 5秒/年)を誇る特別なムーブメントを採用。衝撃や磁場の影響にさらされても針をリセットする機能があります。 こうした魅力的な機能の数々がこのたぐい稀な優れた機構を支えており、これに加え、非常に長いバッテリー寿命やパーペチュアルカレンダーがその価値をいっそう高めています。

詳細を見る
The new Conquest Classic; Saint-Imier; 2019
2019-09-04
Corporate
洗練かつ大胆に進化した新しいコンクエスト クラシック

新しいコンクエスト クラシックは、見事なまでにモダンさと洗練さが同居しており、エレガントでソフトな雰囲気にもかかわらず、大胆なディテールが特徴的です。今の時代のライフスタイルにフィットし、さらにそれを豊かにさせる、そんな魅力に溢れています。

 

 

ロンジン エレガンスアンバサダーであり、アルペンスキー世界女王のミカエラ・シフリンは、この新作について「このエレガントかつスポーティなルックスのコンクエスト クラシックを着用したとき、とても私の腕に馴染みました。フェミニンですっきりとしたデザインと大胆な進化が、私自身のアスリートとしてまた女性としての姿勢とつながりを感じます。」彼女はまさにこの新作ウォッチの魅力を完璧に体現している存在です。

 

 

29.5mmと34mmという2つのケースサイズがあり、モデルによってはダイアモンドもあしらわれたケースにはクォーツムーブメントが搭載されています。文字盤は5つのバリエーション(サンレイブルー・サンレイブラック・サンレイシルバー・ホワイトマザーオブパール・ブラックマザーオブパール)があり、ピンクまたはロジウムプレートの針が、このタイムピースにアクセントを与えます。

詳細を見る
ロンジン・バーデン大賞; 馬術競技; 2019年
2019-09-01
フラットレース
ロンジン・バーデン大賞

競馬場に集まったすべての熱狂的なレースファンを喜ばせるため、ロンジン・バーデン大賞(the Longines Grosser Preis von Baden)では今年再び、イフェッツハイム競馬場で行われたすべてのレースで素晴らしいパフォーマンスが繰り広げられました。 この待望のグループ1 レースでは、Donjah号とLaccario号を制してウィリアム・ビュイック選手が騎乗したGhaiyyath号が優勝しました。 この大会のタイトルパートナーおよび公式タイムキーパーであるロンジンは光栄なことに、優勝したGhaiyyath号のチームにエレガントなタイムピースを贈呈しました。

また、ロンジンはこの大会にさらにエレガントな要素を添えるため、ロンジン アンバサダー・オブ・エレガンスのインゲボルガ・ダプクナイテを招待しました。また、来場者の中で最もエレガントな女性に贈られるロンジン エレガンス賞はマリアム・ウエイランド氏が受賞しました。

ロンジン・バーデン大賞の公式ウォッチ

2019年ロンジン・バーデン大賞の公式ウォッチは、コンクエスト V.H.P.(Very High Precision:超高精度)コレクションのモデルです。これは、優れた精度、高度な専門性、ならびにこのブランドならではの優美さを備えるスポーティなデザインを融合させた、クォーツの分野における新たな成果を体現しています。 シルバーの文字盤を備えたこのモデルには、アナログの腕時計としては高い精度(± 5秒/年)を誇る特別なムーブメントを採用。衝撃や磁場の影響にさらされても針をリセットする機能があります。 こうした魅力的な機能の数々がこのたぐい稀な優れた機構を支えており、これに加え、非常に長いバッテリー寿命やパーペチュアルカレンダーがその価値をいっそう高めています。

詳細を見る
コンパレータに製品が追加されました!

比較する別のウォッチをお選びください

ウォッチは3点まで比較できます

コンパレータ リストから %REF% が削除されました
コンパレータ リストがクリアされました
ご注意点:

コンパレータで比較できるアイテムは3点に限られています

OK

このアイテムを削除してもよろしいですか?

すべて削除してもよろしいですか?

キャンセル
OK