Go to Main Navigation Go to Content Go to Social Networks Go to Bottom Navigation
E-ショップに関する
picture E-ショップに関する
コレクション
picture コレクション
ロンジンの世界
picture ロンジンの世界
正規販売店
picture 正規販売店
カスタマーサービス
picture ブランド
 
en en-AU en-GB fr fr-CH de de-CH es it it-CH ko pl zh-Hans zh-Hant ja ru th tr pt

Search

Longines; extends; Partnership; Jumping Indoor Maastricht
2019-10-21
障害飛越競技
Longines extends its Partnership with the Jumping Indoor Maastricht

Longines and the Jumping Indoor Maastricht are delighted to extend their association from this year forward. The Swiss watch brand has been a valued major partner since the relaunch of the show in 2013. Longines is especially proud to renew its collaboration as the Title Partner of the prestigious Longines Trophy-Grand Prix of Maastricht, as the Presenting Partner of the FEI Driving World Cup, as well as the Official Timekeeper and Official Watch of the event.

 

“We are very happy that Longines has decided to extend their support and that we can continue this pleasant and successful co-operation,” said the Jumping Indoor Maastricht’s Director, Frank Kemperman. “This partnership has been and will again be a great support for our future developments and innovations.”%break%Longines Vice President Marketing, Matthieu Baumgartner commented: "We are especially proud to renew our fruitful collaboration with the Jumping Indoor Maastricht, along with the FEI Driving World CupTM. This exciting partnership reinforces our long-lasting involvement in equestrian sports, including show jumping, driving, dressage, eventing and flat racing.”

 

The Jumping Indoor Maastricht will be held from Friday 8 until Sunday 10 November in the MECC in Maastricht (NL). Absolute highlights will be the FEI Driving World Cup presented by Longines competitions, and the Longines Trophy-Grand Prix of Maastricht on Sunday afternoon.

詳細を見る
QIPCO British Champions Day; Horse Racing; 2019
2019-10-19
フラットレース
QIPCO British Champions Day

As Official Partner, Official Timekeeper and Official Watch of Ascot Racecourse, Longines, was proud to provide its timekeeping expertise to the five thrilling races of the QIPCO British Champions Day this weekend, including the QIPCO British Champions Stakes, claimed by Magical and its jockey, Donnacha O’Brien.

 

The Official Watch of the QIPCO British Champions Day was a new Lady model from the Conquest Classic collection, skillfully combining modernity with the refinement that defines the brand. Elegant and sleek, this latest creation is both resolutely feminine and boldly contemporary. Designed to set the pace of the modern woman’s day, the watch will delight those who masterfully weave together the many facets of their lives.

詳細を見る
ロンジン北京国際馬術マスターズ; ジャンピング; 2019年
2019-10-13
障害飛越競技
ロンジン北京国際馬術マスターズ

10月11日~13日、中国の首都北京にて2019年ロンジン北京国際馬術マスターズ(Longines Equestrian Beijing Masters)が開催され、会場となった有名な「鳥の巣」競技場には中国とその他の国から世界最高峰の騎手たちが集いました。 この素晴らしい大会の公式パートナーおよび公式タイムキーパーを務めるロンジンは、週末に行われたロンジングランプリ(Longines Grand Prix)で、Cenai号に騎乗したペネロペ・ルプレヴォス選手(フランス)の見事なパフォーマンスを計時したことを光栄に思います。 2位にはLeonidas号に騎乗したダニエル・ドイサー選手(ドイツ)、3位にはFetti Cash号に騎乗したチャン・ビン選手(中国)が続きました。 この大会にスペシャルゲストとして参加した、中国人女優でロンジンのアンバサダー・オブ・エレガンスを務めるチャオ・リーインが優勝者にロンジンのタイムピースを贈呈し、その素晴らしい勝利を讃えました。

2019年ロンジン北京国際馬術マスターズは、大会の公式ウォッチである最もアイコニックなシリーズ、ロンジン マスターコレクションの新作モデルご注目いただく絶好の機会になりました。 ロンジン専用に開発された新しい自動巻ムーブメントが搭載されたこのタイムピースは、ムーンフェイズ表示、および卓越した技術と伝統的なエレガンスの調和を作り出す洗練されたデザインを備えています。

詳細を見る
2019年第49回世界体操競技選手権大会; 体操; 2019年
2019-10-13
体操競技
2019年第49回世界体操競技選手権大会
第49回世界体操競技選手権大会(the 49th Artistic Gymnastics World Championships)のシュトゥットガルト(ドイツ)大会で公式パートナーおよび公式タイムキーパーを務めるロンジンは、フランスのメラニー・デ・ヘスス・ドス・サントス選手およびアメリカのサミュエル・ミクラク選手に、競技大会以外で最高の賞、ロンジン エレガンス賞を贈りました。 男女個人総合決勝はそれぞれ10月10日木曜日と10月11日金曜日に開催され、出場選手全員がこのエレガントなコンテストにノミネートされました。 優勝者は、優美さ、美しさ、調和、とりわけ、ロンジンにとって大切な価値観のひとつである「エレガンス」のあるパフォーマンスで審査員全員に感動を与えました。 両者には、エレガントなロンジンのタイムピース、トロフィー、小切手が贈呈されました。 
 
シュトゥットガルトでロンジン エレガンス賞の審査員を務めたのは、ロンジン ドイツのブランドマネージャーであるライナー・エッカート、国際体操連盟(FIG)会長の渡邊守成氏、そして2019年世界体操競技選手権大会で男女体操競技アンバサダーを務めるカタリナ・ポノルおよびファビアン・ハンビューヘンでした。 審査員の個々の評価は、1つの集団的な判断にまとめられ、鋭くバランスのとれた評価が反映されました。 


またロンジンは、ロンジンのアンバサダー・オブ・エレガンスを務めるスイスの体操選手、ジウリア・シュタイングルーバーを支援できることを喜ばしく思っています。 彼女は世界最高の体操競技選手が競い合う女子個人総合決勝で18位に終わりました。 


最後になりましたが、彼女はこの大会の公式ウォッチで、ホワイトのマザー・オブ・パールの文字盤とダイヤモンドのインデックスを特徴とするコンクェスト クラシック コレクションのモデルを着用していました。 これは、モダニティとブランドを象徴する洗練さを巧みに融合したコレクションです。 エレガントでスマートなこの最新作は、確固たる女性らしさと大胆な現代性を湛えています。 
詳細を見る
カタール・パリ凱旋門賞、ロンジン・オペラ賞、アベイ・ド・ロンシャン賞; 馬術競技; 2019年
2019-10-06
フラットレース
カタール・パリ凱旋門賞、ロンジン・オペラ賞、アベイ・ド・ロンシャン賞

2019年10月6日日曜日、パリのロンシャン競馬場(フランス)で開催されたカタール・パリ凱旋門賞(Qatar Prix de l’Arc de Triomphe)で、ピエール=シャルル・ブドー選手が騎乗したWaldgeist号が2,400メートルのコースのゴールラインをトップで駆け抜け、スリリングなレース展開を見守った数万人の観客から拍手喝采を受けました。

この大会の公式パートナーおよびタイムキーパーを務めるスイス腕時計ブランドのロンジンはまた、光栄にもアベイ・ド・ロンシャン賞(Prix de l'Abbaye de Longchamp Longines)をトム・イーブス選手が騎乗したGlass Slippers号に、ロンジン・オペラ賞(Prix de l'Opera Longines)をオリビエ・ペリエ選手が騎乗したVilla Marina号に贈呈しました。

その素晴らしいパフォーマンスを称えて、ロンジンは騎手、優勝馬のトレーナーとオーナーにそれぞれエレガントなロンジンのタイムピースを贈りました。

9年連続となる今年、光栄なことにロンジンは週末に行われたカタール・パリ凱旋門賞のすべてのレースに携わりました。 世界中から期待されるこのホースレースは、2015年、2017年、2018年にロンジン ワールド ベスト ホースレースアワード(Longines World's Best Horse Race awards)を受賞しています。 フランスギャロとのパートナーシップのもと、ロンジンはシャンティイ競馬場、ドーヴィル競馬場、ロンシャン競馬場の公式タイムキーパー、またロンジン ディアヌ賞のタイトルパートナーを務めています。 ロンジンはまた、カタール競馬・馬術クラブの公式パートナーも務めています。

公式ウォッチ

カタール・パリ凱旋門賞の公式ウォッチを務めるロンジンは、シルバーの文字盤とムーンフェイズ表示を備えたロンジン マスター コレクションの新作モデルを発表しました。 ロンジンの時計製造の専門技術を象徴するこのロンジン マスター コレクションは、世界中でロンジンの名声を築いてきた卓越性やエレガンスといった価値観を見事に体現しています。

詳細を見る
ロンジンFEIジャンピング ネーションズカップ決勝大会 - CSIOバルセロナ; ジャンピング; 2019年
2019-10-06
障害飛越競技
ロンジンFEIジャンピング ネーションズカップ決勝大会 - CSIOバルセロナ

FEIのトップパートナーであるスイス時計ブランドのロンジンは光栄にも、バルセロナにあるレアル・クラブ・デ・ポロで4日間に渡って熱戦が繰り広げられたロンジンFEIジャンピング ネーションズカップ™ 決勝大会(Longines FEI Jumping Nations Cup™ Final)に参加しました。 公式タイムキーパーを務めるロンジンは、Chianti’s Champion号に騎乗したピーター・モロニー選手、Skara Glen’s Machu Picchu号に騎乗したポール・オシェイ選手、Balou du Reventon号に騎乗したダラー・ケニー選手、PSD Final号に騎乗したシアン・オコナー選手で構成されたアイルランドチームの素晴らしい勝利を計時しました。 第2位はベルギーチーム、第3位はスウェーデンチームとなりました。 この試合は、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、UAEを舞台に14レースが開催されたエキサイティングな2019シーズンの最終戦となりました。シーズンを通じて、グランドファイナルへの参加資格を得るために各チームは競い合ってきました。

 

この世界的な大会を開催するにあたり、ロンジンはスペシャルゲストとしてロンジン アンバサダー・オブ・エレガンスであるサイモン・ベイカー氏をお迎えし、初めて障害飛越競技をご覧いただきました。 彼は、Ucello Massuere号に騎乗したアルベルト・マルケス・ギャロバーデ選手、Rokfeller de Pleville Bois Margot号に騎乗したエドゥアルド・アルバレス・アスナール選手、Valentino de Hus Z号に騎乗したサンティアゴ・ヌーニェス・リヴァ選手、Jet Run号に騎乗したセルジオ・アルヴァレス・モヤ選手から構成されるスペインチームが、興奮した観客たちを前にロンジンFEIジャンピング ネーションズカップ™ 決勝大会のロンジン・チャレンジ・カップ(Challenge Cup)で優勝するのを目撃しました。 第2位はオランダチーム、第3位はブラジルチームとなりました。

 

週末にかけて、観客たちにはこの大会の公式ウォッチであるアイコニックなハイドロコンクェスト コレクションのモデルを目にする機会が設けられました。 このシリーズは、翼のついた砂時計をロゴとするロンジンの際立った特徴である、クラシカルなエレガンスと時計製造の卓越性を合わせ持っています。 ウォータースポーツの魅力的な世界からインスピレーションを得たこのコレクションのタイムピースには、カラーセラミック製のインサートが付いたベゼルが付属しています。これは文字盤のカラーとマッチしており、モダンなデザインとスポーティなシルエットをもたらしています。

詳細を見る
コンパレータに製品が追加されました!

比較する別のウォッチをお選びください

ウォッチは3点まで比較できます

コンパレータ リストから %REF% が削除されました
コンパレータ リストがクリアされました
ご注意点:

コンパレータで比較できるアイテムは3点に限られています

OK

このアイテムを削除してもよろしいですか?

すべて削除してもよろしいですか?

キャンセル
OK