[Skip to content]
E-ショップに関する
picture E-ショップに関する
コレクション
picture コレクション
正規販売店
picture 正規販売店
ロンジンの世界
picture ロンジンの世界
ブランド
picture ブランド

動画

Longines’ 185th Anniversary;Brands anniversary, ambassadors of elegance

Longines’ 185th Anniversary – Wishes from our Ambassadors of Elegance

In 1832, Longines was born in Saint-Imier, Switzerland. Today, our ambassadors have given us a special message…

New Record Collection;Longines Watches, COSC, Watchmaking tradition

Longines presents its Record collection, watchmaking expertise stamped with the COSC seal

Longines presents its new Record collection. These automatic models combine classic elegance and excellence, aspiring to become the spearheads of the brand. And there is no shortage of arguments for these exceptional timepieces, whose movement includes a single-crystal silicon balance spring with unique properties. A first for Longines, it is certified as a “chronometer” by the Swiss Official Chronometer Testing Institute (COSC), a designation awarded to all of the pieces in the Record collection.

The Flagship Heritage by Kate Winslet's; Paris; Auction; Faubourg Saint-Honoré; Paris

The Flagship Heritage by Kate Winslet's auction launch in Paris

On Saturday 10 June 2017, in its boutique located at Faubourg Saint-Honoré in Paris, Longines, together with its Ambassador of Elegance Kate Winslet, presented anexclusive and very limited new timepiece: The Flagship Heritage by Kate Winslet. This timepiece is the result of a common project for the benefit of the Golden Hat Foundation, a charity co-founded by the British actress, which is dedicated to changing the way people on the autism spectrum are perceived. The models numbered 2/5, 3/5 and 4/5 are auctioned on: www.longines.com/auction

PdDl 2017; Highlights; Horse Racing; Elegance; Prix de Diane Longines

Highlights of the Prix de Diane Longines weekend

As the Title Partner, the Official Timekeeper and the Official Watch of the 168th edition of the Prix de Diane Longines, the Swiss watchmaker was delighted to be part of this elegant equestrian weekend. The program started on Saturday June 17 with the Prix Longines Future Racing Stars and the Prix de la Reine Marie-Amélie Longines, which respectively awarded the best young jockey and amateur lady rider. The following day, the animated and entertaining Village de Diane welcomed the tens of thousands visitors for Sunday’s culminating race: the Prix de Diane Longines. The winning horse’s owner, trainer and jockey were granted an elegant Longines watch from the hands of the Longines Ambassador of Elegance Mikaela Shiffrin, American alpine skier who won her first Overall Crystal Globe of the 2016/2017 FIS Alpine Cup Season and her fourth small globe in slalom. Mikaela Shiffrin also awarded the “Mademoiselle Diane par Longines” prize to the most elegant racegoer of the day.

New Longines Master Collection;Lady model; blue edition

Launch of the new women Edition of the Longines Master Collection

The evening before the culminating day of the Prix de Diane Longines featuring the world’s biggest race for fillies, the Swiss watch brand officially launched the new blue model of The Longines Master Collection in the heart of Paris. This stainless steel model displays a sunray blue dial, a fashionable chromatic variation, and belongs to a collection, which is one of the brand’s best sellers since 2005. Besides, Longines is proudly presenting as the Official Watch of the Prix de Diane Longines the new lady model with diamond indexes and blue alligator strap matching its blue dial, which happens to be the corporate color of the winged hourglass brand.

New Longines Master Collection;

The Blue Edition of the Longines Master Collection

This year, Longines is launching two editions: one in gray and the other in blue. These fashionable chromatic variations are perfectly in line with the classic and understated spirit of this collection. The sunray blue or sunray gray dial shows the hours, minutes and seconds thanks to rhodium-plated hands that stand out subtly. The gray models, as well as the men’s blue model, are available with an alligator watch strap of the same colour as the dial for total harmony.h of the New Longines Master Collection Blue Edition

Longines Watches Collection movie 2017;Product film;Longines product 2017;Corporate

Longines Watches Collection movie 2017

This film highlights the culture of a long-lasting watchmaking industry. It features an avant-garde company, whose most innovative technologies, the research for elegance and performance, the watchmaking tradition are still untouched. Based in St-Imier since its creation, Longines has evolved to a state of the art production plant. A logistic system capable to supply the whole world. The movie retraces the different collections in relation with the 185 years of the brand which will be celebrated in 2017.

Lindbergh90th;New watch; Heritage; New-York; Paris; Port of Saint-Louis

The Lindbergh Hour Angle Watch 90th Anniversary

This year, Longines is celebrating the 90th anniversary of the first ever non-stop solo transatlantic flight, which was flown by Charles Lindbergh and timed by the Swiss watchmaker. For the occasion, the brand is presenting 90 timepieces in a numbered and limited edition of its hour angle watch, which was designed in partnership with the famed aviator following his historic flight. This exceptional titanium and steel timepiece is intended for those who are passionate about history, adventure and watchmaking.

Longines Future Ski Champions 2017; Alpine Skiing

Longines Future Ski Champions 2017

Enjoy this video preview of the 2017 Longines Future Ski Champions race, taking place during the FIS Alpine World Ski St. Moritz 2017! Supported by our Ambassador Mikaela Shiffrin, this competition will showcase the best U16 female skiers from 13 different countries, who will take part in a giant slalom starting at 3pm, on February 13, 2017.

Prize of Elegance; contest; Santa Anita Park; 2016; Bonnie-Jill Laflin; Horse race

Celebrating Inspiration, Flair at Longines Prize of Elegance Contest of the Breeders' Cup 2016

Join Bonnie-Jill Laflin at Santa Anita Park for the Longines Prize of Elegance contest for men and women and discover which fans took their fashion to the next level for the 2016 Breeders' Cup World Championships.

マキシム・ギュイヨン騎手をフィーチャーした競馬シーンの新しいTVコマーシャル

マキシム・ギュイヨン騎手をフィーチャーした競馬シーンの新しいTVコマーシャルがスタート

スイスの高級時計ブランド、ロンジンが公式パートナー、公式タイムキーパーおよび公式ウォッチを務めて今年で6回目となる世界最高峰の牝馬レース、ロンジン ディアヌ賞の前日、迫力ある競馬シーンが見られるロンジンの新しいTVコマーシャルがスタートしました。馬術への尽きることのない情熱にあふれるこのコマーシャルでは、フランスのプロ騎手マキシム・ギュイヨンがフィーチャーされています。

競馬シーンの新しいTVコマーシャル, ロンジン ドルチェヴィータ; 2016年

ロンジン ドルチェヴィータをフィーチャーした競馬シーンの新しいTVコマーシャルがスタート

スイスの高級時計ブランド、ロンジンが公式パートナー、公式タイムキーパーおよび公式ウォッチを務めて今年で6回目となる世界最高峰の牝馬レース、ロンジン ディアヌ賞の前日、迫力ある競馬シーンが見られるロンジンの新しいTVコマーシャルがスタートしました。馬術への尽きることのない情熱にあふれるこのコマーシャルでは、ロンジン ドルチェヴィータがフィーチャーされています。

ロンジン フューチャー テニス エース 2016 決勝ハイライト, ローラン ギャロス, テニス, 2016, ロンジン

ロンジン フューチャー テニス エース 2016 決勝ハイライト

初めてパリのラ・デファンス地区で開催された第7回ロンジン フューチャー テニス エースで優勝を飾ったのは、4-2 4-1でロシアのクリスティーナ・ヴォルガプキナ選手を破った、スペインのマリア・ドロレス・ロペス・マルティネス選手でした。大会は、キム・クライシュテルス、そしてロンジン フューチャー テニス エース 2016のパトロンを務めたアランチャ・サンチェスの2人のテニスレジェンドと決勝進出の2選手によるエキジビションマッチで幕を閉じました。マリア・ドロレス選手には、ロンジンの時計コンクェスト ローラン ギャロスと優勝カップが、それぞれロンジン副社長兼国際マーケティング統括のファン・カルロス・カペリとフランステニス連盟会長のジャン・ガシャサンから手渡されました。マリア・ドロレス選手にはさらに、彼女が16歳の誕生日を迎えるまで毎年テニス用具が支給されます。

2016年ロンジン レディース アワード, プリンセス・ロイヤル英国王女, 馬術競技

プリンセス・ロイヤル英国王女に2016年ロンジン レディース アワードを謹呈

その生涯を通しての馬術競技への極めて高いレベルでの優れた功績を称え、イギリス王室のプリンセス・ロイヤル殿下(アン王女)にロンジン レディース アワードが謹呈されました。アン王女にこの権威あるロンジン レディース アワードが贈られたのは、2016年6月13日(月)、ロンドンの自然史博物館で行われた授賞式においてでした。今年で4年目となるロンジン レディース アワードは、馬術競技において常に最高のレベルで演技を行うだけでなく、その仕事を通して馬術界に多大な貢献をしてきた女性を称えるものです。 アン王女は、世界各国の馬術界のリーダーたちが顔を揃えたロイヤル・アスコットの前夜祭にも出席され、偉大なる女性騎手たちの優れた業績を共に祝われました。授賞式では、王女の永年にわたる馬術競技への貢献を称え、スポーツ界全体からも敬意の念が表されました。

Prix de Diane Longines 2016

Prix de Diane Longines 2016

The Prix de Diane Longines 2016, the world's top race for fillies, offered an amazing spectacular sporting rendezvous in the unique atmosphere of the Chantilly racecourse. As Title Partner, Official Timekeeper and Official Watch, Longines was proud to be associated with this event, enhanced by the presence of Longines Ambassador of Elegance Eddie Peng Bachchan who awarded Alexia Masseron with the “Mademoiselle Diane par Longines” prize for her outstanding style.

ロンジン本社にエレガンスアンバサダーのケイト・ウィンスレットを招待

ロンジン本社にエレガンスアンバサダーのケイト・ウィンスレットを招待

スイス製時計ブランドのロンジンは、エレガンス アンバサダーを務めるケイト・ウィンスレットを、サンティミエにあるロンジン本社に初めて招待しました。偉大なオスカー女優として活躍し、2010年にロンジンファミリーの一員となった彼女は、 ロンジン ミュージアムを訪れ、ある1本の腕時計を選びました。その時計は、彼女が共同設立者として2010年に立ち上げた自閉症スペクトルに対する人々の認識を変えることに尽力する非営利団体「ゴールデン・ハット財団」(Golden Hat Foundation)のために再び蘇ります。

ロンジン・フューチャー・スキー・チャンピオンズ 2016; ミカエラ・シフリン; サンモリッツ

ロンジン・フューチャー・スキー・チャンピオンズ 2016ハイライト

FISアルペンワールドカップ最終戦の中で、初めてスイスアルプスのスキーリゾート、サンモリッツで開催された第3回ロンジン・フューチャー・スキー・チャンピオンズのハイライトビデオをお楽しみください。16歳未満を対象とするこのユニークな大会に今年参加したのは14の国を代表する14名の選手。そしてロンジン エレガンスアンバサダーのアメリカ人アルペンスキー選手、ミカエラ・シフリンがパトロンを務めました。

ロンドン ブティックのオープニング; ケイト・ウィンスレット; コーポレート; ロンジン; 時計

ケイト・ウィンスレットが華を添えたロンドン ブティックのオープニング

ロンドン屈指の有名ショッピングエリアの中心に位置するオックスフォード・ストリート411番地に、スイスの高級時計ブランド、ロンジンにとってイギリス初のモノブランドブティックがオープンしました。これを記念してロンジンの最新コレクションのサンフォネットが発表され、ロンジンのエレガンスアンバサダーを務めるケイト・ウィンスレットが華を添えました。ロンジンはまた、自閉症に対する人々の意識を変えることに取り組む「ゴールデン・ハット財団」との協力についても発表しました。

ロンジン ワールド ベスト レースホース &ベスト ホース レース 2016

ロンジン ワールド ベスト レースホース &ベスト ホース レース 2016

ロンジンと国際競馬統括機関連盟(IFHA)が、2016年1月19日、ロンドンを代表する高級ホテル、クラリッジスにおいて、2015年度ロンジン ワールド ベスト レースホース賞の授与式を行いました。アメリカクラシック三冠とブリーダーズカップ・クラシックを制し、見事「グランドスラム」を達成したアメリカンファラオがレーティング134ポンドで、2015年度ロンジン ワールド ベスト レースホースに輝きました。さらに、レーティング130ポンドでイギリスの競走馬 ゴールデンホーンが2位に入り、フランスの牝馬 トレヴとアメリカの競走馬 シェアドビリーフが126ポンドで3位を分け合っています。この授賞式では2015年に新たに設けられたロンジン ワールド ベスト ホースレース賞も発表され、カタール凱旋門賞が、レーティング125.75ポンドでこの重要な賞を獲得しました。すべての受賞者にロンジン コンクェストクラシック コレクションのエレガントな腕時計が贈られました。

ロンドン | ロンジン FEI ワールドカップ™ ジャンピング 2015/2016

ロンドン | ロンジン FEI ワールドカップ™ ジャンピング 2015/2016

オリンピア エキジビションセンターで開催されたロンジン FEI ワールドカップ™ ジャンピングで、Admara号に騎乗したイタリアのエマニュエル・ガウディアーノ選手が勝利を収めました。エレガントなロンジンの腕時計を授与されたガウディアーノ選手は、Diva II号に騎乗し2位となったイギリス人騎手のベン・マーハー選手、Viking号に騎乗し3位となったマイケル・ウィテカー選手を抑えての勝利となりました。ロンジンは、ロンジンFEIワールドカップ™ジャンピング西ヨーロッパリーグの公式パートナーであり、また公式タイムキーパーと公式ウォッチも務めています。

 CSI・ア・コルーニャ・ウィンターエディション

CSI・ア・コルーニャ・ウィンターエディション ハイライト

2015年12月11日~13日の期間中、カサノバの名高いウィンターコンペティションの場で、96名以上の騎手と165以上の競走馬が集い対戦しました。国内外のトップ選手がCSI 5つ星に格付けされているこの大会に集い、1位を競い合いました。このうち4名はロンジンFEIランキングの騎手ポイントを獲得することとなり、土曜日に行われたロンジングランプリで競争は最終局面を迎えました。

ロンジン イクエストリアン コレクション

ロンジン イクエストリアン コレクション

馬蹄を想い起こさせるレーストラックのアーチ、ハイジャンプのコースで競走馬をサポートするスティルラップ(あぶみ)、サドルのファインレザー。このような強いインパクトを持つイメージがこのウォッチの大胆な曲線のなかに見て取ることができ、乗馬スポーツを愛する女性に捧げられています。時計の針は時間とともに軽やかに動き、乗馬の一歩一歩の動きと融合するかのように女性たちの腕を飾ります。ロンジンは、乗馬の世界を真に象徴する「イクエストリアン コレクション」によって、ブランドがこれまでこの世界との間に築いてきた深い絆へトリビュートを捧げています。

マドリード | ロンジン FEI ワールドカップ™ ジャンピング 2015/2016

マドリード | ロンジン FEI ワールドカップ™ ジャンピング 2015/2016

ドイツ人騎手のクリスチャン・アルマン選手がTaloubet Zに乗り、マドリードで行われたロンジンFEIワールドカップTMジャンピングで勝利を挙げました。コロンビア出身のカルロス・ロペス選手がPrince de la Mare号に乗って2位を確保し、ベルギー出身のピーター・デヴォス選手がDream of India Greenfield号に乗って3位の座を獲得しました。ロンジンは、ロンジンFEIワールドカップTMジャンピング西ヨーロッパリーグシリーズの公式パートナーであり、また公式タイムキーパーと公式ウォッチも務めています。

ロンジン サンフォネット

ロンジン サンフォネット

オーバル型のケースが際立ってフェミニンな印象を残すこの新作コレクションが、モダンで大胆なタイムピースをこよなく愛する女性たちを魅了します。スティール、ゴールド、ダイヤモンドの輝きが文字盤の上品さを高めており、緻密に作られたブレスレットによってタイムピース全体に仕上げのタッチが加えられています。ロンジン サンフォネットは、21世紀を生きる女性へのオードです。ナイト・アウトのスポットライトを受けて輝く、現代的でありながらエレガントな腕時計を身に着けたいと願う女性へデザインされています。

ロンジン FEI ワールドカップ™ ジャンピング 2015/2016; ロンジン; ワールドカップ ジャンピング

シュトゥットガルト | ロンジン FEI ワールドカップ™ ジャンピング 2015/2016

シュトゥットガルトで行われたロンジンFEIワールドカップ™ジャンピングでは、ドイツ人騎手、クリスチャン・アルマン選手とCodex One号が勝利を収めました。スウェーデン出身のダグラス・リンデロー選手がCasello号と共に2位を勝ち取り、ドイツ出身のパトリック・シュタルマイヤー選手がLacan号に乗り、続いて3位で終えました。ロンジンFEIワールドカップ™ジャンピングの公式パートナー、公式タイムキーパー、公式ウォッチとして、ロンジンは大会すべての大会で計時を務めています。

シュテファニー・グラフ | ロンジン エレガンスアンバサダー

シュテファニー・グラフ | ロンジン エレガンスアンバサダー

との関係についてインタビューした模様が収められています。

アイシュワリヤー・ラーイ・バッチャン; ロンジン エレガンスアンバサダー; 美しさ; 腕時計

アイシュワリヤー・ラーイ・バッチャンの一日

ロンジンのエレガンスアンバサダーを務めるアイシュワリヤー・ラーイ・バッチャンのある一日をご紹介します。インド生まれの美女、アイシュワリヤー・ラーイ・バッチャンは、15年以上にわたり、ロンジンの「エレガンスは生き方にあらわれる」というスローガンを見事に体現し、多くの人々から世界で最も美しい女性のひとりとみなされています。この動画では、フランスのシャンティイでのロンジン ディアヌ賞2015レースの際に行われた新作ウォッチコレクション「ロンジン ドルチェヴィータ」の発表に立ち会ったアイシュワリヤーの様子が収められています。

ロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー ローマ; 障害飛越競技

ロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー ローマ

ロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー ローマを制したのは、Casall ASK号に騎乗したロルフヨーラン・ベントソン選手でした。ロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアーは、15ステージからなる一流の障害飛越シリーズです。ロンジンは同大会で、タイトルパートナー、公式タイムキーパー、公式ウォッチを務めています。

ロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー・グランプリ ウィーン

ロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー・グランプリ ウィーン

2015年9月17日から20日にかけて、「音楽の都」ウィーンで、4年連続の開催となるロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアーが再び幕を開けました。街に並ぶ世界的に有名な城、美術館、モニュメントに囲まれた中で開催された第14回ロンジン・グローバル・チャンピオンズ・ツアー・グランプリは、ウィーン市庁舎の高くそびえるファサードの隣で、照明に灯されてスタートしました。この大会の勝者となったのは、ポルトガル出身のルシアナ・デニース選手でした。芦毛の牝馬、Winningmood号に騎乗したルシアナ・デニース選手はこの勝利により、ランキングを牽引する世界ナンバー1騎手、スコット・ブラッシュ選手(イギリス)との差を縮めました。

障害飛越競技に捧げられたエレガントな腕時計とともに、情熱と革新を新たに融合させたロンジン

障害飛越競技に捧げられたエレガントな腕時計とともに、情熱と革新を新たに融合させたロンジン

「コンクェスト ジャンピング」は、障害飛越競技に直接関わる人々だけでなく、この競技を心から愛するすべての人々のために誕生したタイムピースです。これからは、調教師、審判も、そしてファンの方たちも、リアルタイムに障害飛越競技に適用される数多くのFEI規定を反映させたエレガントなアナログ腕時計を使って各騎手の演技のタイムを正確に計測することができるようになります。

Longines Global Champions Tour Grand Prix of Valkenswaard

ファルケンスヴァールトで開催された、ロンジン グローバル チャンピオンズ ツアー グランプリ

ファルケンスヴァールトで開催されたロンジン グローバル チャンピオンズ ツアー グランプリで、van Gogh号に騎乗したマルコ・クッチャー選手が勝利を収めました。15ステージからなる国際的に名高い障害飛越競技大会、ロンジン グローバル チャンピオンズ ツアーのタイトルパートナーであるロンジンは、公式タイムキーパーと公式ウォッチも務めています。

Longines Ambassador Simon Baker at Royal Ascot 2015

ロンジンのアンバサダー、サイモン・ベイカーがロイヤルアスコット2015に登場

ロンジンのエレガンスアンバサダーを務めるサイモン・ベイカーが、ロイヤルアスコットのブリティッシュな一日に華を添えました。ロンジンは、本レースの公式ウォッチと公式パートナーを務めると同時に、公式タイムキーパーでもあります。

Cover video the Longines Ladies Awards 2015

ロンジン レディース アワード2015

国際馬術連合(FEI)の会長を2期に渡って務めたハヤ・アル=フセイン王妃が、ロンドン近郊ハンプトン・コート宮殿の式典において、権威あるロンジン レディース アワード2015を受賞しました。

動画 ロンジン ローラン ギャロス 2015 TVコマーシャル

ロンジン ローラン ギャロス 2015 TVコマーシャル

この広告では、若いアスリートを支援するロンジンのコミットメントにハイライトを当てています。世界中から訪れる子供たちは、テニスのアイドルであるシュテファニー・グラフとアンドレ・アガシに連れられて、夢のようなパリからローラン・ギャロスへと続く道を歩きます。そこで彼らは、エッフェル塔の前にあるテニスコートを発見します。このテニスコートは、ロンジン フューチャーテニスエースと、「ローラン・ギャロスでの集結」のファイナルステージとなります。ここはまさに、若いテニススターの夢が叶う場所なのです。

Making Of | TV Spot Longines Roland Garros 2015

ロンジン ローラン・ギャロス2015 TVスポットCM / メーキング

2015年全仏オープンのための、ロンジンの新TVスポットCM舞台裏。ロンジンは、2007年からローラン・ギャロスの公式パートナー及び公式タイムキーパーを務めています。当ブランドは初めて3Dテクノロジーを使用し、幻想的なパリの舞台を背景に登場人物を配置。撮影にはロンジンのエレガンスアンバサダーであるテニス界のアイコン的存在、シュテファニー・グラフとアンドレ・アガシ、そして多くの子供たちが参加しました。

 Longines Future Tennis Aces 2014 - Finals

ロンジン フューチャー テニスエース2015

13歳以下の16名の選手が若い才能を競い合った2日間のトーナメントで、シャオフェイ・ワン選手(中国)がジャック・ペニントン・ジョーンズ選手(イギリス)との試合で見事に勝利を収めました。この二人のファイナリストは、今年のトーナメント指導者アルノー・クレモン及びミカエル・ロドラとエキシビションマッチを催し、彼らが16歳になるまでの年間奨学金とロンジンのタイムピース、トロフィーを授与されました。

 Conquest Classic Moonphase

コンクェスト クラシック ムーンフェイズ

ロンジンは、世界中の由緒ある乗馬イベントへの貢献と時計製造の伝統を体現した、コンクェスト クラシックコレクションに加わる新たなクロノグラフ、コンクェスト クラシック ムーンフェイズを発表しました。ムーンフェイズ表示を備えるこの洗練されたタイムピースは、乗馬界のスターたちの卓越性とエレガンスを表しています。

Ingeborga Dapkunaite - Longines Ambassador of Elegance

インゲボルガ・ダプクナイテ / ロンジンのエレガンスアンバサダー

リトアニア出身の自然なエレガンスと才能に恵まれた女優インゲボルガ・ダプクナイテは、2005年からその魅力と気品をロンジンに捧げています。インゲボルガは、ブライアン・デ・パルマ、ジョン・マルコビッチ、トム・クルーズ(ミッション・インポシブルで共演)、ブラッド・ピット(セブン・イヤーズ・イン・チベットで共演)他、映画や舞台で多数の一流スターたちと仕事をしてきました。

Longines TV spot - Timing Skiing History with Mikaela Shiffrin

ロンジンTVスポットCM / ミカエラ・シフリンとともにスキー界の歴史を計って

才能あふれるアルペンスキー選手、ミカエラ・シフリンを特集したロンジンの新しいTVスポットCMをご覧ください。ゼルデンで撮影されたこの映像は、スラロームで滑走中のミカエラ・シフリン、そしてプロのアルペンスキー選手やスキーファンのために制作された、スキーシーズンの公式ウォッチ、コンクェスト1/100 thアルペンスキーに脚光を当てました。

 Longines World’s Best Racehorse Ceremony 2015

ロンジン ワールド ベストレースホースセレモニー2015

ロンジンと国際競馬統括機関連盟(IFHA)は、2015年1月20日、ロンドンのホテル、クラリッジズにおいて2014年の最高成績の競走馬を表彰しました。130ポイントを獲得した日本馬Just A Way号が第1位となり、2014年のロンジン ワールド ベストホースに輝きました。レース映像提供及び版権:©ドバイレーシングクラブ、香港ジョッキークラブ、日本中央競馬会。

 Longines Future Ski Champions 2014

ロンジン フューチャー スキーチャンピオン2014

2014年12月20日(土)、ヴァル・ディゼールにてロンジンはロンジン フューチャー スキーチャンピオン大会を2年続けて開催しました。このイベントでは、16歳以下の女子選手13人がプロと同じ環境条件下で競い合いました。イタリア代表のカルロッタ・サラッコが2014年ロンジン・フューチャー・スキーチャンピオンに輝き、ヴァル・ディゼール村での授賞式でロンジンのタイムピースを授与されました。

 Oslo | Longines FEI World Cup™ Jumping 2014/2015

ラスベガスで開催された、ロンジンFEIワールドカップ™ ジャンピング

週末にかけて、ラスベガスの著名なトーマス&マックセンターに世界トップクラスの騎手と馬が集まり、観戦客の目前で傑出したパフォーマンスによるショーを繰り広げました。スティーブ・ガーダット選手(スイス)が、4月19日(日)に開催されたロンジンFEIワールドカップ™ ジャンピング決勝で、Albfuehren’s Paille号を勝利へと導きました。ペネロプ・ルプルヴォスト選手(フランス)は、Vagabond de la Pomme号で2位を獲得し、Molly Malone V号に騎乗したベルトラム・アレン選手(アイルランド)は3位に入賞しました。ファイナリストたちには、ロンジンのエレガントなタイムピースが授与されました。表彰式の日は、女子テニス界のアイコン的存在で、ロンジンのエレガンスアンバサダーでもあるシュテファニー・グラフの登場で盛り上がりました。

 Behind the scenes with Longines Ambassador Eddie Peng at Chantilly

ロンジンのアンバサダー、エディ・ポンとシャンティイの舞台裏

アジアのスーパースターであり、ロンジンの新たなエレガンスアンバサダー、エディ・ポンの写真撮影の舞台裏。撮影は、シャンティイ城内、馬博物館そしてオーベルジュ デュ ジュー ド ポームで行われました。

 Longines Ladies Awards 2014

ロンジン レディース アワード2014

ロンジン ディアヌ賞2014前日に、シャンティイ城の大厩舎にて第2回ロンジン レディース アワードが前年に続けて開催されました。乗馬界への活動にオマージュを捧げるこの式典は、ロンジンと受賞者双方が分かち合う馬への情熱を示しています。これらの賞は、馬術競技界における女性著名人が及ぼすポジティブな影響と献身的な行いを称えます。

 Conquest 1/100th Horse Racing

コンクェスト1/100 thホースレーシング

「コンクェスト1/100thホースレーシング」は、騎手やトレーナーそして熱烈なファンまで、世界中の競馬関係者をターゲットにしています。複数の中間タイムの計測や、異なる針で100分の1秒単位までの計測が一瞬で可能なアナログ表示を備えています。

 Baselworld 2014 - The Longines Elegant Collection, Part 2

バーゼルワールド2014 - ロンジン エレガントコレクション、パート2

ロンジンは、常にエレガンスを重視してきました。これは製品についてだけではなく、当ブランドの有名なスローガン「エレガンスは生き方にあらわれる」にも表れています。そして今回、ロンジンならではのクラシックなデザインとピュアなラインを体現するロンジン エレガントコレクションの発表に至りました。3サイズを備え、機械式自動巻きムーブメント搭載のタイムピースは、それぞれが独自のエレガンスを表現する幅広い種類の文字盤からお選びいただけます。

 Baselworld 2014 - The Longines Column-Wheel Single Push-Piece Chronograph

バーゼルワールド2014 - ロンジン コラムホイール シングル プッシュピース クロノグラフ

ロンジン ヘリテージコレクションの中のロンジン コラムホイール シングル プッシュピース クロノグラフは、翼を持つ砂時計をロゴとするロンジンと共にブランドが物語る豊かな歴史からインスピレーションを得たモデル。ロンジンのオリジナルムーブメントを搭載し、当ブランドが創作した初期のクロノグラフ腕時計を彷彿とさせます。ステンレススティール製またはピンクゴールド製の3つの異なるバージョンを揃え、白い文字盤に黒の数字、ブルースティール針と絶妙に調和する赤い数字「12」が施されています。プッシュボタン内蔵の溝彫り入りリューズが、伝統的なエステティックデザインの仕上げをしています。

 Baselworld 2014 - Longines Equestrian Lépine

バーゼルワールド2014 - ロンジン イクエストリアン レピン

スイスの腕時計ブランド、ロンジンは午年を記念してピンクゴールド製の懐中時計、ロンジン イクエストリアン レピンを発表します。当ブランドの乗馬スポーツへの情熱を反映し、ジャンプする馬の姿で裏蓋を飾った類まれな作品。このモデルは、現在サンティミエにあるロンジン博物館に展示されている1927年の金属製レピン懐中時計からインスピレーションを得ました。

 Longines presents Horse Racing 2014

2014年の競馬を紹介するロンジン

1頭の競走馬の調教から世界的な最高峰レースで勝利を勝ち取るまでの経過をたどった、この新たな動画は、ロンジンの乗馬界への情熱を見事に表現します。エレガンス、パフォーマンス、伝統といったロンジンの価値観を体現するコンクェスト クラシックコレクションを紹介しています。

 Longines presents Show Jumping 2014

2014年の障害飛越競技を紹介するロンジン

ロンジンによる2014年の障害飛越競技。ロンジンのエレガンスアンバサダー、ジェーン・リチャードとコンクェスト クラシックを紹介。

 simon-baker-the-epitome-of-elegance-in-new-longines-advertising-campaign

新たなロンジン広告キャンペーンで、エレガンスの真髄を表現するサイモン・ベイカー

ロンジンの新たなオリジナル広告キャンペーンでの、サイモン・ベイカー。
落ち着いた雰囲気の中で、ロンジンのエレガンスアンバサダー、サイモン・ベイカーは、アイコン的腕時計ロンジン マスターコレクション ムーンフェイズを紹介します。

 La Grande Classique de Longines -- The fascination of timeless elegance and sparkling diamonds

ラ グラン クラシック ドゥ ロンジン - 永遠のエレガンスと輝くダイヤモンドの魅惑

ロンジンならではのエレガンスに、ダイヤモンド100ピースの輝きを組み合わせたラ グラン クラシック ドゥ ロンジン 100ダイヤモンドは、年末のイベントを華やかにすることは間違いありません。ロンジンを象徴する濃いブルーの文字盤は、鮮やかなダイヤモンドの輝きに絶妙にマッチ。ウルトラスリムなラインやしなやかなブレスレットは、流行に左右されない洗練されたタイムピースを好む全ての女性を魅了することでしょう。エレガントでキラキラ輝くクリスマスのために !

 Simon Baker photo shoot for Longines at Chantilly Racecourse

シャンティイ競馬場で、ロンジンの写真撮影をするサイモン・ベイカー

サイモン・ベイカーによる広告キャンペーン「エレガンスは生き方にあらわれる」パート1を、ロンジンが公開します。「メンタリストの調査ファイル」シリーズでパトリック・ジェーンを演じたかの有名な俳優が、ロンジン ディアヌ賞のレース開催地であるシャンティイ競馬場にて初めてロンジン エレガンスアンバサダーを務めました。

 Longines Ladies Awards 2013

ロンジン レディース アワード2013

ロンジン ディアヌ賞2013の前日、初のレディース アワードの式典が美しいシャンティイ城内で開催されました。ロンジンのエレガンスアンバサダーを務めるサイモン・ベイカーを審査員長とする、乗馬のエキスパートたちによる審査団が、ザラ・アガ=カーン王妃、アティナ・オナシス・ド・ミランダそしてソフィー・タルマンに乗馬界での功績を称えて表彰しました。

 The Longines Avigation Watch Type A-7

ロンジン アビエーション ウォッチType A-7

ロンジン アビエーション ウォッチType A-7は、1930年代に開発されたモデルからインスピレーションを得ました。このモデルは美観、品質、精度の面において、航空関係者やアメリカ合衆国軍の規定「Type A-7」による極めて厳格な基準を満たしていなければなりませんでした。溝彫りを施した幅広のリューズのおかげで、パイロットが厚い手袋をはめていても優れた視認性があり、操作が実に簡単。また黒い文字盤と白い大きな数字は、薄明りや乱流時でも読み取りやすくなっています。傾いた文字盤は、手首の内側に装着するために調節されています。このためコックピット計装と同一方向となり、パイロットは腕を動かしたり操縦装置から目をそらすことなくタイムピースを確認することができるのです。

 Equestrian sports presented by Longines - Part 3

ロンジンが紹介する乗馬スポーツ - パート3

ロンジンと乗馬の密接な関係を紹介する動画 パート3

 The Longines Saint-Imier Collection

ロンジン サンティミエ コレクション

1832年の創業以来、サンティミエを拠点とするロンジンは、その誕生と発展を見守り続けてきたサンティミエ村と密接な関係を築いてきました。サンティミエに創立し、今なおサンティミエを拠点とする唯一の時計メーカーとして、ロンジンは一貫して「伝統」、「エレガンス」、「スポーツ」を歴史的な価値観としてきました。この長きに及ぶ結びつきは、機械式ムーブメントを搭載した卓越なロンジン サンティミエ コレクションによりさらに確かなものになりました。1945年のモデルからインスピレーションを得たケースのフォルムは、サンティミエ コレクションに一貫する共通のテーマ。洗練されたラインと特徴あるラグを備える新モデルは、クラシックとコンテンポラリーを絶妙にマッチしています。

 Equestrian sports presented by Longines - Part 1

ロンジンが紹介する乗馬スポーツ - パート1

ロンジンと乗馬の密接な関係を紹介する動画 パート1

 Longines 180th Anniversary celebration 2012 in Saint-Imier, Switzerland

2012年、スイスのサンティミエで180周年を祝うロンジン

2012年、ロンジンは創業180周年を祝います。地元政治家やスウォッチ・グループ代表者、ジャーナリストなど180名が、スイス、サンティミエのロンジン本社に招待されました。スウォッチ・グループCEOニック・ハイエックやロンジン社長ウォルター・フォン・カネルは、時代を超えて発展し続けるロンジンの長い歴史について触れ、当ブランドとサンティミエ村との密接な結びつきを強調しました。

 Equestrian sports presented by Longines - Part 2

ロンジンが紹介する乗馬スポーツ - パート2

ロンジンと乗馬の密接な関係を紹介する動画 パート2

 Longines: 180 years of elegance, tradition and performance

ロンジン:180年のエレガンス、伝統そしてパフォーマンス

1832年来、スイスのサンティミエ村を本拠とするロンジンは2012年に180周年を祝い、スイスの一流時計製造メーカーとして伝統、エレガンス、パフォーマンスから生まれたノウハウを誇りとします。スポーツ世界選手権のタイムキーパーとして、またスポーツ国際連盟のパートナーとしての長い経験を持ち、エレガントなタイムピースで名高いロンジンは、時計製造の世界的リーダー、スウォッチ・グループのメンバーです。この動画をご覧になり、ロンジンの世界へのバーチャル旅行をお楽しみください。ロンジンの歴史を介して、当ブランドのイメージを作り上げたマイルストーンもご紹介しています。

 Longines TV ad - Timing Skiing History with Aksel Lund Svindal

ロンジンTV広告 - アクセル・ルンド・スヴィンダルとともにスキー界の歴史を計って

ロンジンが重視する2つの価値観、エレガンスとパフォーマンスは、ノルウェーのスキー選手でありロンジンのエレガンスアンバサダー、アクセル・ルンド・スヴィンダルが登場するロンジンの新たな広告に掲げられています。スローガン「スキー界の歴史を計って」は、彼のキャリアとロンジンの計測技術をたどるシーンにより見事に表現されています。

 La Grande Classique de Longines

ラ グラン クラシック ドゥ ロンジン

ラ グラン クラシック ドゥ ロンジンは、翼のある砂時計のロゴで世界的に有名なロンジンの最も古くから受け継がれる伝統の美を象徴しています。独自の構造を持つケースにより実現したその非常にスリムなラインが、時に左右されない見事なコレクションに仕上げています。創作当時の特徴を全て維持するこのモデルは、信頼性を重視する人の手首を美しく飾るのです。

 TV ad

ロンジン プリマルナTV広告

ロンジン プリマルナ

 The Longines Column-Wheel Chronograph

ロンジン コラムホイール クロノグラフ

2009年、クロノグラフ機能を制御するコラムホイールが特徴のオリジナル自動巻きクロノグラフムーブメント搭載の腕時計を発表したロンジンは、この使いやすく優れたキャリバーの新しい用途を考案しました。ロンジンが長年開発してきた計時装置の最新バージョン。使い方が極めて簡単なこのモデルは、ロンジン コラムホイール クロノグラフと命名されました。

 Longines Flagship Stores

ロンジンの旗艦店

世界中のロンジン旗艦店をご紹介します。
ロンジンの伝統的価値観と180年に渡る時計職人のノウハウを現代に解釈するこれらのブティックは、当社製品のピュアなデザインからも見て取れるように、エレガンスと精度を融合したロンジンの技量を存分に楽しませてくれます。