Longines

ニュース

ミカエラ・シフリン選手とアレクシス・パンテュロー選手が「ロンジン・ライジング・スキー・スター」 2013/2014

ミカエラ・シフリン選手とアレクシス・パンテュロー選手が「ロンジン・ライジング・スキー・スター」 2013/2014

レンツァーハイデ/サン-ティミエ(スイス)2014年3月14日-FISアルペンスキーワールドカップの公式タイムキーパーであるロンジンは、本日レンツァーハイデで、ロンジン・ライジング・スキー・スター賞を授与しました。FISアルペンスキーワールドカップに出場した最も優秀な若いアスリート2名に与えられるこの賞は、スイスの時計ブランド ロンジンの若いアスリートに対する継続的なサポートを反映しています。今シーズンの受賞者はミカエラ・シフリン選手とアレクシス・パンテュロー選手でした。アメリカ及びフランス出身の才能あふれるこの2選手は、昨年もこの賞を受賞しています。

FISアルペンスキーワールドカップの公式タイムキーパーであるロンジンは、若いアスリートたちのサポートも行っています。レンツァーハイデでこのスイスの時計ブランドは、ロンジン・ライジング・スキー・スター賞2013/2014を授与しました。2012年に誕生したこの賞は、本シーズンFISアルペンスキーワールドカップに出場した最も優秀な若いアスリートに授与されます(女性は21歳以下、男性は23歳以下)。今年の受賞者は、シーズン中、素晴らしい成績を収めたミカエラ・シフリン選手とアレクシス・パンテュロー選手でした。昨年もこの賞を受賞した2人の天才選手は、ワールドカップで最も将来有望な若いアスリートだということを改めて証明したのです。

スラローム・グローブをも勝ち取ったアメリカのスキーヤー シフリン選手と、フランスのスキーヤー パンテュロー選手は、トロフィー、20,000CHFの小切手、そしてロンジンの腕時計コンクェストクラシックを受け取りました。このコレクションは、アルペンスキーの正確さとテクニック、そしてエレガンスを完全に体現しています。

ロンジン・ライジング・スキー・スター賞は、スポーツを通じて若者をサポートし、才能あふれる若者の発掘を奨励するためにロンジンがコミットしている数々の活動のうちの1つです。「エレガンスは生き方に表れる」というスローガンのもと、ロンジンは、パートナーを務めるイベントにおいて、将来有望な若い期待の星のためのプロジェクトを組織することで、特にスポーツ界の若者をサポートしています。数年間にわたり、全仏オープンテニスの期間中、ロンジン・フューチャー・テニス・エーストーナメントが開催されました。フラットレースでは、若い騎手に門戸を開くロンジン・フューチャー・レーシング・スター賞が、シャンティイ競馬場でロンジン・ダイアナグランプリと同時開催されています。またロンジンは2013年、ロンジン・フューチャー・スキー・チャンピオンでこのコンセプトをアルペンスキーにも拡大しました。さらにロンジンは、乗馬スポーツにおけるロンジン・ライジング・スター賞、ロンジン・ライジング・テニス・スター、そしてもちろんロンジン・ライジング・スキー・スターにおいても前途有望なアスリートをサポートしています。


© 2014 Longines Watch Co. Francillon Ltd., All rights reserved

言語をお選び下さい