Longines

ニュース

ロンジン香港馬術マスターズ : ロンジン・スピード・チャレンジ

ロンジン香港馬術マスターズ : ロンジン・スピード・チャレンジ

Olivia de Nantuel号とウクライナ人騎手カタリナ・オフェルがアジアワールド・エキスポに際しロンジン香港馬術マスターズ初日に開催されたロンジン・スピード・チャレンジで優勝しました。彼らは64分61秒でコースを完走。ロンジン・スピード・チャレンジは、2010年にEEMワールドで誕生したコンセプトです。このチャレンジでは、バーの落下はすべて2秒の減点となり、出場選手がベストタイムを競い合います。勝者はしたがって最速で最も正確なコンビということになります。スリル満点間違い無しのこのイベント設定は、リアルタイムで出場選手が達成したタイムをフォローでき、観客にとって非常に魅力的です。出場選手がアリーナを退場するまでベストタイムが知らされないため、観客は最後までめいめいお気に入りの選手に声援を送ることができます。

ロンジンは、本日このスリル満点のロンジン・スピード・チャレンジで開幕したロンジン香港馬術マスターズの名誉あるスポンサーおよび公式計時を務めています。残り2日間のイベントは、土曜日の閉会ショー、ロンジン・グランプリで幕を閉じます。


© 2014 Longines Watch Co. Francillon Ltd., All rights reserved

言語をお選び下さい