Longines

ニュース

ロンジン・フューチャー・スキー・チャンピオンズ

ロンジン・フューチャー・スキー・チャンピオンズ

FISアルペンスキーワールドカップの公式タイムキーパーであるロンジンは今年、国際スキー連盟(FIS)と共同で、ロンジン・フューチャー・スキー・チャンピオンズをヴァル=ディゼールで開催しています。14か国から招待された14名の若い(16歳未満)選手たちが、公式競技コースでジャイアントスラロームに参加します。2013年のダウンヒル世界チャンピオンであり、ロンジンの「エレガンスアンバサダー」としても活躍するノルウェー人スキーヤー アクセル・ルンド・ズビンダル選手は、このプロジェクトの後援者として、今シーズンの公式時計であるコンクェスト クラシックコレクションのクロノグラフをヴァル=ディゼールで発表します。

14名の参加選手は初日、ヴァル=ディゼールのゲレンデで練習し、プレスセンターで開かれたビブドローに参加しました。


© 2014 Longines Watch Co. Francillon Ltd., All rights reserved

言語をお選び下さい