Longines

ニュース

ロンジンがCSIバーゼルのタイトルパートナーに就任

ロンジンがCSIバーゼルのタイトルパートナーに就任

ロンジンはこの度、新たにCSI Baselのタイトルパートナーに就任し、本大会の今後の強化に貢献できることを喜ばしく思っております。ロンジンCSIバーゼル大会の質に確信を持つスイスの時計ブランドは、ロンジンのブランドメッセージ「エレガンスは生き方に表れる」という重要な価値観を具現化する本大会を支援することにしました。ロンジン CSI バーゼルの主催者は、スポーツ競技ならびに全体の組織面において究極のクオリティを全うします。近年、本大会は世界有数の最も洗練された屋内競技という評判を博しています。ロンジンの企業理念をまさに具現化するこの新しいパートナーシップは、弊社の馬術スポーツに対する積極的な取り組みをさらに強調するものとなっています。

ロンジンの馬術スポーツに対する情熱は、1878年に馬とジョッキーが刻まれたクロノグラフを製造したことにより始まります。当社が初めて国際障害飛越競技にパートナー提携したのは、1912年のことです。今日、ロンジンは障害飛越競技に加え、フラットレースおよびエンデュランス競技でも積極的にパートナーとしての役割を果たしています。


© 2014 Longines Watch Co. Francillon Ltd., All rights reserved

言語をお選び下さい