Longines

ニュース

キッツビュールでマルセル・ヒルシャーが初勝利

キッツビュールでマルセル・ヒルシャーが初勝利

マルセル・ヒルシャーがFISアルペンスキー・ワールドカップ男子スラロームで勝利を収めました。Felix Neureuther(ドイツ)は2位、Ivica Kostelic (クロアチア)は3位入りを果たしました。オーストリア人スキーヤーは、総合的にFISアルペンスキー・ワールドカップでの首位の座を強化しています。彼には、ロンジン副社長兼国際マーケティングディレクターのJuan-Carlos Capelliから特別に刻印が彫られたロンジンサンティミエコレクションタイムピースが贈呈されました。


© 2014 Longines Watch Co. Francillon Ltd., All rights reserved

言語をお選び下さい