Longines

アンバサダー

アンドレ・アガシ アンドレ・アガシ

アンドレ・アガシ

ウェブサイト

テニス史上で最も偉大なプレイヤー、アンドレ・アガシは、「アンドレ・アガシ教育基金」を通じて見せるその寛大さとエレガンスさでも知られています。

アンドレ・アガシは、史上最も偉大なテニスプレーヤーのひとりです。「ラスベガスの申し子」というニックネームを持つアガシは、4つのグランドスラム シングルタイトルを獲得しており、また、デビスカップ、マスターシリーズ、オリンピック金メダルの栄冠にも輝いています。ピート・サンプラスとの試合は常に注目の熱戦となり、1990年代のテニス界を代表するライバル同士となりました。正確さと素早さ、そして抜群の持久力と並はずれた闘争心を持つアガシは、人々の間で非常に人気が高い選手でもありました。それはテニスプレイヤーとしての優れた才能だけでなく、試合の中で見せる彼独特のスタイル、優しさ、そして豊かな感情表現からでもあったのです。
2006年、ラスベガス出身のアガシは21年間のキャリアに終止符を打ち、36歳で引退を宣言しました。そのキャリアの中で、アガシは60のシングルタイトルという記録を打ち立てています。
2001年には元世界ランキング1位のシュテファニー・グラフと結婚し、2人の子供に恵まれました。家庭生活を優先しながらも、1994年に設立された「アンドレ・アガシ・チャリティ基金」の活動に取り組んでいます。この基金は、ラスベガスの恵まれない子どもを支援し、教育の機会を提供することを目的としています。2001年には、問題を抱える子どもたちのために、ラスベガスに学校を設立しました。
ロンジンは、新しいスポーツコレクションを発表した2007年に、この伝説のテニスプレーヤーをアンバサダーとして迎えることができたことを誇りに思っています。

© 2014 Longines Watch Co. Francillon Ltd., All rights reserved

言語をお選び下さい