Longines

アンバサダー

サイモン・ベイカー サイモン・ベイカー サイモン・ベイカー サイモン・ベイカー サイモン・ベイカー サイモン・ベイカー

サイモン・ベイカー

サイモン・ベイカーは2012年からロンジンのアンバサダーを務めています。オーストラリアの俳優である彼は、ロンジンの基本的価値を体現し、「エレガンスは生き方にあらわれる」のモットーを見事に伝えてくれています。

ゴールデングローブ賞、エミー賞にノミネートされたオーストラリア生まれの俳優、サイモン・ベイカーは、映画やテレビドラマの双方にわたる堂々たる経歴を持ち、世界中の観衆をとりこにしています。最近の作品としては、大人気シリーズ「ザ・メンタリスト」で「パトリック・ジェーン」役で活躍しています。テレビドラマ・シリーズでの彼の演技により、エミー賞とゴールデングローブ賞の最優秀男優賞にノミネートされています。「ザ・メンタリスト」は、高い評価を得ているテレビ番組の一つで、たちまち高視聴率記録をうちたてました。

2012年、サイモン・ベイカーは映画「マージン・コール」に登場しています。このサスペンス映画は、2008年世界金融危機の初期段階における投資銀行の有力者らを巡る24時間の展開を描いています。

2010年、マイケル・ウィンターボトム監督の「キラー・インサイド・ミー」でケイシー・アフレックの相手役として登場しています。それ以前には、20世紀フォックスの大ヒット作「プラダを着た悪魔」でメリル・ストリープとアン・ハサウェイの相手役として出演し、またロマンチック・コメディー作「新たな恋の見つけ方」でも出演しています。カーティス・ハンソン監督のアカデミー賞受賞作品「L.A.コンフィデンシャル」でケヴィン・スペイシーやダニー・デヴィートの相手役として出演しています。

2012年6月に開催されたシャンティイ競馬場(フランス)のロンジン・ディアヌ賞の記者発表において、サイモン・ベイカーがロンジンのエレガンス・アンバサダーに就任したことを正式に発表しました。

© 2014 Longines Watch Co. Francillon Ltd., All rights reserved

言語をお選び下さい